京都で盗撮が相次ぐワケ カメラを持った観光客が多く警戒が緩む

ざっくり言うと

  • 京都が盗撮犯の「ターゲット」になっているという
  • 京都はカメラを持った観光客が多く、街中でカメラを構えても目立たない
  • また開放的な気分の旅行客は、周囲への警戒が緩んでしまう可能性もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング