「マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章」
新ポスター画像 (C)2012 TWENTIETH CENTURY FOX FILM
CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

写真拡大

 ジョン・マッデン監督&ジュディ・デンチ主演のヒット作「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」(2013)の続編「マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章」の、新ポスターが完成した。

 映画は、悠々自適な隠居生活を送るため、イギリスからインドのマリーゴールド・ホテルにやって来たシニアたちの群像劇。マッデン監督とデンチをはじめ、マギー・スミス、ビル・ナイ、デブ・パテルらが前作に引き続き出演し、前作を絶賛したリチャード・ギアが今作から参加している。

 イギリスから来たイヴリン、ミュリエルら5人は、マリーゴールド・ホテルで第2の人生を謳歌(おうか)していた。イヴリンは79歳にしてビジネスチャンスを手にするが、互いに好意を抱くダグラスとの関係を前に進められない。ミュリエルは副支配人として活躍するが秘密を抱えている。一方、若きオーナーのソニーはホテルの拡大と恋人との結婚という2大イベントを前に、次々と問題を起こしてしまう。そんななか、アメリカからやって来た謎の男チェンバーズ(ギア)の存在が、女性陣を色めき立たせる。

 公開された新ポスターでは、「インドの太陽が微笑んだ。<今>が人生最高のとき。」のコピーとともに、前作のポスターを踏襲するようにマリーゴールドの花が配置され、幸せそうに微笑むイヴリンらの“その後”の物語に期待が膨らむ仕上がりとなっている。

 「マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章」は、16年3月4日TOHOシネマズ シャンテほか全国公開。