ドウェイン・ジョンソン

写真拡大

大人気カーアクション映画『ワイルド・スピード』シリーズのルーク・ホブス役などで知られる肉体派俳優ドウェイン・ジョンソン。彼の恋人が女児を出産し、ドウェインが第二子のパパになったことが明らかとなった。

【関連記事】ドウェイン・ジョンソンのド迫力!と、それを支える英国イケメン俳優陣〜映画『ヘラクレス』のキャストたち〜

米E!Onlineによると、今月16日(水)に、ドウェインの恋人でシンガーソングライターのローレン・ハシアンが、元気な女の子を出産したとのこと。ローレンにとっては初めての赤ちゃんとなり、ドウェインには元妻で映画プロデューサーのダニー・ガルシアとの間にもうけた14歳になる娘シモーンちゃんがいる。

2006年から交際を始めたドウェインとローレンは、赤ちゃんの誕生を心待ちにしていたそうで、新たな門出を迎えて幸せいっぱいの様子。以前のインタビューでドウェインは、ローレンさんとの関係についてオープンに語っている。「ローレン・ハシアンと同棲して、もう8年か9年の付き合いになる。娘のシモーンと3人で一緒にフロリダで過ごすことが多いんだが、あまり仕事や成功にばかりとらわれずに、私生活とのバランスを取るように心掛けているんだ。ローレンと娘がいる生活をね。人生にはパートナーが必要なのさ。もし、家庭がしっかりしていなかったら、ここまで成功できるほどの幸運に恵まれなかったと思う」と、成功は良きパートナーあってこそだと述べている。

充実した私生活を送るドウェインは、今後は映画版『Baywatch(原題)』に出演することや、『Furious 8』でホブスとしてカムバックすることが決定しており、俳優業の方も絶好調だ。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『ワイルド・スピード』シリーズ、スピンオフ&前日譚の製作を検討中!?『カリフォルニア・ダウン』ドウェイン・ジョンソン、溺れた仔犬を救出してヒーローに!『ワイルド・スピード』ドウェイン・ジョンソン、セルフィーの撮影でギネス世界記録を樹立!