「映画 ハイ☆スピード! Free! Starting Days」 (C)2015 おおじこうじ・京都アニメーション/ハイスピード製作委員会

写真拡大

 京都アニメーション制作のテレビアニメ「Free!」の原案となった小説「ハイ☆スピード!」を劇場アニメ化した「映画 ハイ☆スピード! Free! Starting Days」のロングPVが、このほど公開された。

 2013年7〜9月に放送されたテレビアニメ「Free!」は、水が大好きな高校生・七瀬遙が男子水泳部で水泳に打ち込む姿を描いた青春作。同作の原案となったのが、遙の小中学校時代を描いた小説「ハイ☆スピード!」だ。これを劇場アニメ化した本作は、岩鳶中学校の水泳部に入部した遙が、親友の橘真琴らとメドレーリレーのチームを組み、試合に向けて奮闘する姿を描く。

 ロングPVでは、メドレーリレーのチームのメンバーになった遙、真琴、椎名旭、桐嶋郁弥の4人が衝突を繰り返す。水泳に対するスタンスをめぐり郁弥と旭は口論。遙は、「全員個人だけ出ればいい」といい反感を買う。一方の真琴は、先輩に水泳をやっている理由を問われ、自問自答する。それぞれが過去やメンバーと向き合うなかで次第に成長し、ばらばらだった4人が“チーム”になっていくさまを映し出す。

 「映画 ハイ☆スピード! Free! Starting Days」は公開中。