ジョシュ・グローバン

写真拡大

人気シンガーで、ロビン・ウィリアムズ主演のドラマ『クレイジーワン ぶっ飛び広告代理店』にも出演していたジョシュ・グローバンが、ミュージカル『Natasha, Pierre & the Great Comet of 1812』(以下『Natasha』)でブロードウェイデビューを飾ることが明らかとなった。米BROADWAY.COMが報じている。

【関連お先見!】ロビン・ウイリアムズがテレビシリーズに帰って来た! 最強布陣のシットコム、広告業界を描いた『クレイジーワン ぶっ飛び広告代理店』

かねてから「2016年の抱負はブロードウェイに出演すること!」と宣言していたジョシュだが、早速その抱負が実現することに。トルストイの小説「戦争と平和」を下敷きにした『Natasha』の舞台はニューヨーク。若き娘ナターシャは婚約者のアンドレイが戦争へ行っている間、魅力的な兵士アナトールと関係を持ってしまう。二人の関係を知ったアンドレイの親友ピエールは、ナターシャに警告するのだが...というストーリー。

ジョシュはピエールを演じるとのこと。本作は2012年9月にブロードウェイで初演され、現在はマサチューセッツ州ケンブリッジのアメリカン・レパートリー・シアターで上演中だ。2016年に舞台がブロードウェイへ移るこの舞台でジョシュと共演するのが誰かは、今のところ発表されていない。

代表曲「You Raise Me Up」などで絶大な歌唱力を披露している彼は、2003年9月にブロードウェイで開催されたベネフィット・コンサートでパフォーマンスを行った。だが本格的な舞台進出は、『Natasha』が初めてとなる。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・FOXの生放送ミュージカル『Grease: Live!』のフルキャストをお披露目『夏の夜の夢』 シェイクスピアが奏でる――イタズラな恋の魔法『デスパレートな妻たち』ロジャー・バート、ブロードウェイで『DISASTER!』に出演決定!