映画『リディック』より、ヴィン・ディーゼルとジュディ・デンチ
 - Universal / Photofest / ゲッティ イメージズ

写真拡大

 『ワイルド・スピード』シリーズなどのヴィン・ディーゼルが、映画『リディック』シリーズのテレビドラマ化を企画していると TV Line などが報じた。

 今年11月には、ヴィンの製作会社ワン・レース・プロダクションズがテレビ部門を設立し、『リディック』のスピンオフドラマ「マーク・シティ(原題) / Merc City」を企画していることをほのめかしていたが、この度正式に公表したようだ。同ドラマは『リディック』の世界に出てくる傭兵や賞金稼ぎを描いた作品になるとのこと。

 ヴィンは映画『ピッチ・ブラック』『リディック』『リディック:ギャラクシー・バトル』で凶悪な犯罪者から、思いもよらない救世主になるリディックを演じていた。ヴィンは企画には関わるようだが、出演するかどうかは未定。(澤田理沙)