「ディーパンの闘い」日本版ポスター (C)2015 WHY NOT PRODUCTIONS
- PAGE114 - FRANCE 2 CINEMA

写真拡大

 2015年第68回カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールを受賞した、フランスの名匠ジャック・オーディアール監督の「ディーパンの闘い」予告編とポスタービジュアルが公開された。予告編では、内戦という暴力から逃れるためにフランスに渡った主人公たちが、治安の悪い郊外で日常的に麻薬問題や発砲事件などに遭遇する場面を切り取っており、フィルムノワールを思わせる緊張感あふれる映像が繰り広げられる。

 内戦下にあるスリランカからフランスに渡るため、元兵士ディーパンと女と少女の3人は偽装家族になり、パリ郊外の集合団地でささやかな幸せを手に入れようとしていたが、新たな暴力に見舞われる。人種や宗教、移民問題に揺れるヨーロッパ社会を背景に、暴力や戦いを捨て、愛や家族の絆を求めた人々を描いた人間ドラマ。

 主人公ディーパンを演じたアントニーターサン・ジェスターサンは、スリランカ内戦の元兵士で、フランスに亡命後に作家として活動しており、今作で演技に初挑戦した。

 「ディーパンの闘い」は2016年2月12日TOHOシネマズシャンテ、大阪ステーションシティシネマほか全国で公開。