『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』劇場前で挙式したアンドリュー・ポーター氏&キャロライン・リッターさん。お幸せに!
 - (C)Phillip Faraone / FilmMagic / Getty Images

写真拡大

 12月18日に全世界一斉公開される『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を鑑賞するためにロサンゼルス・ハリウッドにあるグローマンズ・チャイニーズ・シアターの行列に並んでいた『SW』ファンのカップルが、17日(現地時間)、同劇場の前庭で挙式した。

 行列の中で挙式という前代未聞のセレモニーを成し遂げたのは、共に『SW』ファンでオーストラリア人のアンドリュー・ポーター氏とキャロライン・リッターさん。イギリスの The Guardian によると、2人は『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の公開日が発表された18か月前から挙式の準備を進め、12月5日から約2週間もの間、映画の封切りを待つファンの列に並んでいたという。

 純白のウエディングドレスに身を包んだ新婦リッターさんと、タキシード姿の新郎ポーター氏は、ストームトルーパーを模したウエディングケーキを挟んで、ダース・ベイダーやチューバッカ、ルーク・スカイウォーカーら『SW』の人気キャラのコスプレをした人々に祝福されながら夫婦となった。(編集部・石井百合子)