夜の歩行より安全に!簡単に付けれて気軽に買える「シューズ用LEDセーフライト」

写真拡大 (全5枚)

source:https://www.value-press.com/

『上海問屋』というオンラインショップをご存知だろうか?

オリジナルのアイディアグッズや、型破りなオーディオ製品などを手頃な値段で販売するオンラインショップで、2013年には大手PCショップの『ドスパラ』内に専用コーナーが設置されたり、海外のニュースサイトでも製品が紹介されるなど、日本だけではなく世界でも人気が出てきている。

最近、その『上海問屋』が、夜の歩行時の安全性を気軽に高めてくれる“シューズ用アイテム”を発売し、話題になっているようだ。

どんなタイプの靴にも付けられる柔軟な造り

その製品とは『シューズ用LEDセーフライト』というもので、靴のかかとの部分に付ける、交通事故予防アイテムとなっている。

source:https://www.value-press.com/

この製品の形は『Crocs』のバンド部分のような形状となっており、重さは24.7gと非常に軽量。

ライト部分には、ドライバーなどの目に入った時に一番注意を促すことが出来る、赤色のLEDを採用しているので、夜間の安全性をより効果的に高めることができる。

source:https://www.value-press.com/

ライトの点灯にはCR2032のボタン電池が使用され、ネジを外すことによって簡単に交換が可能。

ボディには柔軟な素材を使用しているので、スニーカーや革靴など様々なものに付けることが出来るという。

靴以外にも付けられる汎用性の高さ

近頃は、自転車用のライトや歩行用のライト、ペット用のライトなど、夜間の外出時の安全性を高めるアイテムが人気を高めつつあるが、どれも用途が限られていることが多かった。

しかし、このアイテムは靴だけではなく自転車のハンドルやペットの首輪など、様々な場所に付けることが出来るので、ひとつあればそれだけで便利な“汎用性に富んだアイテム”と言えるだろう。

source:https://www.value-press.com/

この『シューズ用LEDセーフライト』は楽天やヤフーショッピング、上海問屋の公式ウェブショップなどで発売されており、楽天では既に売り切れるほどの人気商品となっている。

価格は500円(税込)と非常に買いやすい価格になっているので、夜間の外出が多いという方には非常にオススメだ。

電気自動車など次世代環境車の普及は、エコフレンドリーな社会の実現へ向けたキーファクターのひとつだが、一方その静音性は自動車と歩行者がすれ違う際の危険性も孕んでいる。

自動車、歩行者双方がお互いの存在感を高め、より周囲への視認性を上げるには、こういったアイテムの普及も重要になってくるのかもしれない。

【参考・画像】

※ 【上海問屋限定販売】夜道での安全度アップジョギング、通勤、通学、犬の散歩靴のカカトにつけるだけ シューズ用LEDセーフライト 販売開始 - ValuePress!

【関連記事】

※ NIKEが開発した「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のあのアイテムがついに正式発表!

※ 今日は「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」の日!描かれた世界観はどれだけ実現しているのか?

※ 新しい靴にかえたときのあの悩みを解決!靴ずれやまめを保護する衝撃吸収ジェル

※ 靴紐結びが不要に!? BTTF2にも出た「自動靴ひも締めスニーカー」の後付けバージョンが登場

※ スマホでデザインを変更できるスニーカー「Shift Sneaker」が登場!その仕組みとは