ウルトラマンやティガも登場! (C)2016「劇場版 ウルトラマンX」製作委員会

写真拡大

 「ウルトラマン」シリーズ最新作として2015年7月からテレビ放送中の「ウルトラマンX」を映画化する「劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン」が、16年3月12日から公開されることが決定。ポスタービジュアルや予告編も完成した。

 太古の昔に地獄が封じ込められたと伝えられる芭羅慈(バラジ)遺跡の封印が破られ、この世を地獄に変える閻魔獣ザイゴーグが復活。その恐るべき力の前にウルトラマンエックスは絶体絶命の危機に陥る。地獄の怪獣軍団を相手に、ウルトラマンエックスがテレビシリーズでも共闘したウルトラマンネクサス、ウルトラマンマックス、ウルトラマンゼロ、ウルトラマンギンガ、ウルトラマンビクトリー、地球防衛の特捜チーム「Xio(ジオ)」の面々とともに立ち向かう姿が描かれる。さらに、ウルトラマン、ウルトラマンティガという歴代のウルトラ戦士も登場し、エックスとユナイト(一体化)を果たす。

 ポスタービジュアルには、「究極の力」とされる「ベータスパークアーマー」をまとったエックスを中心に、ウルトラマンやティガほか8大ウルトラマンが勇ましく描かれ、予告編でもその激闘ぶりの一部を垣間見ることができる。

 また今作には、「ウルトラマンティガ」でレナ隊員を演じていた吉本多香美と、「ウルトラマンダイナ」にも出演したマイケル富岡がゲスト出演。Xio隊員たちと協力する考古学者の玉城ツカサを吉岡が、遺跡に眠っていた閻魔獣ザイゴーグの封印を解いてしまう強欲な男・黒崎を富岡がそれぞれ演じている。