デビッド・オイェロウォ&レイ・フィッシャー Photo by Jeff Kravitz/FilmMagic for HBO/Getty Images、
写真提供:アマナイメージズ

写真拡大

 アン・リー監督が構想を温めている、3Dボクシング映画「スリラー・イン・マニラ(Thrilla in Manila)」のキャスト候補の名前が浮上した。

 「スリラー・イン・マニラ」は、1975年にフィリピンのマニラで行われた、当時のヘビー級王者モハメド・アリとジョン・フレージャーによる伝説の世界タイトルマッチの通称。映画は同試合を中心に、アリとフレージャーという宿命のライバルの姿を描く。脚本第1稿を「クィーン」「フロスト×ニクソン」でアカデミー脚本賞にノミネートされたピーター・モーガンが執筆している。

 米The Wrapによれば、アリ役にレイ・フィッシャー、フレージャー役にデビッド・オイェロウォの名前が挙がっており、いずれもリー監督の希望だという。なお、2年前にプロジェクトが立ち上がった当初は、米ユニーバサル・ピクチャーズが製作することになっていたが、現在はワーナー・ブラザース出身のジェフ・ロビノフの製作会社スタジオ8に移っている。