「獣電戦隊キョウリュウジャー」で脚光を浴びた竜星涼が、『orange-オレンジ-』に出演/[c]2015「orange」製作委員会 [c]高野苺/双葉社

写真拡大

累計300万部突破の大ヒット少女コミックを映画化した『orange -オレンジ-』(12月12日公開)。10年後の自分から「大切な人を救ってほしい」という手紙を受け取った女子高生・菜穂(土屋太鳳)の瑞々しい恋愛が描かれる本作。相手役を務める山崎賢人はもちろんだが、菜穂に思いを寄せる弘人役を演じた若手俳優・竜星涼のイケメンぶりに注目したい!

【写真を見る】男らしい筋肉にドキッ!プールではしゃぐ姿がカワイイ竜星涼/[c]2015「orange」製作委員会 [c]高野苺/双葉社

竜星は、松坂桃李を輩出するなどイケメン若手俳優の登竜門ともなっている戦隊シリーズの出身。「獣電戦隊キョウリュウジャー」の主演で一躍名を広めた現在22歳の新鋭だ。中性的な雰囲気の端正な顔立ちと183cmの高身長を武器に、ドラマ「桜蘭高校ホスト部」や「GTO」のへの出演などを重ね、その存在感を高めてきている。

そんな竜星が本作で演じるのは、クラスのムードメーカー的存在の弘人。元気で明るい性格だが、菜穂を一途に思いながらも、自分の気持ちをグッと抑えて菜穂と翔(山崎賢人)の恋を優しく応援するという切ない役どころだ。すれ違う2人をいつも笑顔で励まそうとする弘人を、竜星は爽やかに表現している。

劇中ではスポーツ万能な弘人が体育祭で活躍する場面や、プールで水鉄砲を手にはしゃぐ姿も登場!実は竜星本人も大のスポーツ好きとのことで、甘いマスクからは想像できない(!?)厚い胸板には、思わずドキッとさせられてしまうはず。

正統派イケメンの素質に加えて、引き締まった体も魅力の竜星涼。その美少年ぶりをぜひその目で確かめてほしい。【トライワークス】