ヒロイン、イルサが再登場 (C)2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

写真拡大

 トム・クルーズ主演のシリーズ第5作「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」のイルサ・ファウスト役でブレイクしたスウェーデン人女優レベッカ・ファーガソンが、続く第6作にも出演することがわかった。

 映画ジャーナリストのロジャー・フリードマンが自身のブログshowbiz411で報じたもので、ファーガソンはすでに契約を結んでいるようだ。先日、前作で監督&脚本を務めたクリストファー・マッカリーが、自身のTwitterで続投することを報告したが、ファーガソンの出演について、米パラマウント・ピクチャーズやスカイダンス・プロダクション、マッカリー監督からコメントは発表されていない。第6弾の撮影は、来年8月を予定している。

 前作で一躍脚光をあびたファーガソンは現在、ベストセラー小説を映画化する「ガール・オン・ザ・トレイン」の撮影中。「裏切りのサーカス」のトーマス・アルフレッドソン監督がメガホンをとるミステリー「The Snowman(原題)」でマイケル・ファスベンダーと共演することが決定しているほか、「プロメテウス」の続編にあたる「エイリアン コブナント(原題)」への出演も噂されている。