ジャスティン風メイクを公開したざわちん

写真拡大

 ものまねメイクで人気のタレント・ざわちんが14日、記念すべき200人目のものまねメイクとして、カナダ出身の人気歌手ジャスティン・ビーバー風メイクをブログで公開。「私の夢はいつか海外進出… ものまねメイクの魅力を海外の方にも知ってもらえたら」と意欲を見せた。

 この日、「みなさん ついに 来ました〜 ものまねメイク200人目!!」とブログを更新したざわちん。ファンからは福山雅治にマツコ・デラックス、ラグビーの五郎丸歩選手とさまざまなリクエストがあったというが、「かねてからの自分の夢であった『ものまねメイクで海外進出する』という気持ちを込めて」、ジャスティン風メイクに挑戦した。

 眉頭がポイントで、アイメイク用のコームタイプマスカラを使って眉毛を太く見せたというざわちんは、キャップをかぶりスウェットで口元を隠しながらもジャスティンそっくりに変身。「改めてご本人様と比べてみたけど 比べものにならない」と自身ではまだまだ満足いっていないようだが、「250人、300人を目指して今日から気持ちを新たに頑張っていきます」と意気込んだ。(編集部・中山雄一朗)