フォルクスワーゲンの排出ガス不正問題 米国での事業拡大に要因

ざっくり言うと

  • 独フォルクスワーゲンが、排出ガス不正問題の調査に関する声明を発表した
  • 主な原因が、米国でディーゼル車事業を拡大しようとしたことにあったと告白
  • 米国のオーナー向けに車両の改修作業を始める時期は、明確にされていない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x