グランドオープンを祝ったばかりだったのに…… Photo by Jenny Anderson/WireImage

写真拡大

 米女優グウィネス・パルトロウが運営するライフスタイルサイト「Goop」のポップアップストア「Goop MRKT」で12月5日(現地時間)、窃盗事件が発生した。約17万3000ドル(約2130万円)相当のジュエリーや腕時計を奪った犯人たちは、今も逃走中だという。

 被害にあったのは、米ニューヨーク・ミッドタウンのタイム・ワーナー・センター内で11月23日にオープンした期間限定ショップ。米ピープル誌によれば、犯行を目撃した店員がすぐに通報したが、警察が到着する前に犯人たちは逃走したという。ニューヨーク市警は、3人組の男が商品の入ったキャビネットをこじあけたと断定しており、犯人たちの行方を引き続き追っているという。

 事件当時の店内は土曜日の午後ということもあり混み合っていたようで、男たちは店員が目を離した隙に犯行に及んだ模様。米Page Sixによれば、10万6000ドル(約1310万円)のブルガリのブレスレットのほか、4万3750ドル(約540万円)のデビッド・ワイスのブレスレット、メンズのロレックス3点が盗まれたようだ。

 Goopによれば店員や客にけがはなく、「適切な防犯対策をとったうえで営業を続ける」という。店舗ではハイエンドのファッションアイテムやコスメなどを販売しており、12月24日まで営業する。