ジェシー・タイラー・ファーガソン

写真拡大

大人気ファミリードラマ『モダン・ファミリー』のミッチェル・プリチェット役で知られるジェシー・タイラー・ファーガソンが、顔にできた皮膚ガンを除去する手術を受けていたことが明らかとなった。

【関連記事】【勝手にアワード】Yes!We loveコメディ!賞

米E!Onlineによると、今月9日(水)に画像共有サイトInstagramで、ジェシーが顔にガーゼを貼った自身の写真に、「僕の顔からガンを取り除いてくれたベネット先生と、彼のチームに感謝します。『モダン・ファミリー』のメイクアップのみんな、明日の撮影で縫合痕を隠すのを頑張って」というコメントを添えて投稿。ジェシーは詳しい治療の過程や、なぜ皮膚ガンになったのかといった詳しい情報は明かしていないが、写真で見せている笑顔とコメントに交えられたユーモアから察すると、経過は良好のようだ。

以前から、ガン患者を支援する慈善団体「Stand Up to Cancer」の支援者であるジェシーは、彼の夫ジャスティン・ミキータも子どもの頃にガンを克服していたことを明かしている。昨年、同団体のイベントに出席したジェシーは、「ジャスティンは13歳の時にガンを宣告されたんだけど、その年齢だと何が起きているのかを理解できないよね。毎年、彼は検診に行って、ガンが再発していないかチェックしているから、いつもガンのことは意識しているんだ。ガンを患ったことは彼の人生に大きく影響していると思うし、僕が彼を代表してイベントに参加したことを喜んでくれているよ」とコメントしている。

ガンと闘うジェシーが出演する『モダン・ファミリー』シーズン7は、米ABCにて毎週水曜21:00より放送中。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『モダン・ファミリー』ジェシー・タイラー・ファーガソン、ブロードウェイの喜劇『Fully Committed』に出演決定『トゥルーブラッド』ジョー・マンガニエロと『モダン・ファミリー』ソフィア・ヴァーガラ、キャスト仲間とグループデート!『モダン・ファミリー』俳優たちがエレベーターに閉じ込められ、SNSで自虐中継!