全国で10館での上映ながら、興収1.8億円を記録するなど大ヒット中の『デジモンアドベンチャー tri. 第1章「再会」』/[c]本郷あきよし・東映アニメーション

写真拡大

劇場で公開される作品に絞って月に2回、アニメ周辺情報をまとめて紹介。人気テレビアニメシリーズの続編『デジモンアドベンチャー tri.』、新海誠監督の3年ぶりの新作となる『君の名は。』、レベルファイブによるユニークなアドベンチャー『スナックワールド』など、12月上旬に明らかになったニュースをチェック!

【写真を見る】『デジモンアドベンチャー tri. 第2章「決意」』は2016年3月12日(土)公開/[c]本郷あきよし・東映アニメーション

■ 『デジモン』続編が大ヒット。第2弾は16年3月に!

99年に放送されたテレビアニメ「デジモンアドベンチャー」のその後を描く、全6作からなる劇場版シリーズ『デジモンアドベンチャー tri.』。現在公開中の第1章に続く『デジモンアドベンチャー tri. 第2章「決意」』の公開が2016年3月12日(土)に決定。なお、第1章はわずか10館での公開ながら、興収は1.8億円を突破する人気となり、3週限定上映の予定が1週延長されることになった。

■ 新海誠監督の3年ぶりの新作が16年夏に登場

『ほしのこえ』(02)をはじめ、繊細なタッチの映像で知られる新海誠監督。『言の葉の庭』(13)以来3年ぶりとなる新作『君の名は。』の製作が決定した。夢で見た少年と少女の恋を描く同作は、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の田中将賀がキャラクターデザインを担当するほか、アニメ好きで知られる神木隆之介と上白石萌音が声優を務める。2016年8月公開予定。

■ RPG世界で展開されるユニークな物語『スナックワールド』登場!

12月19日(土)から公開の『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』に新作アニメが同時上映されることになった。レベルファイブが4月の新作発表会で明らかにした『スナックワールド』がそれで、スマホやコンビニといったアイテムが存在するファンタジー世界が舞台の物語。今後、ゲームの発売やテレビアニメの放送も予定されている注目作だ。

■ 『ONE PIECE』の新作タイトルは“金”!

2012年12月公開の『ONE PIECE FILM Z』以来の劇場版第13作のタイトルが『ONE PIECE FILM GOLD』に正式決定。原作者の尾田栄一郎が第10作『STRONG WORLD』と前作に引き続き、総合プロデューサーを務める事になった。「LIAR GAME」や「謎解きはディナーのあとで」などで知られる黒岩勉がアニメ作品の脚本に初挑戦するなど、どんな作品となるのか楽しみだ。

■ 『名探偵コナン』の新作はタイトルは“黒”

コナンと宿敵、黒ずくめの組織との全面対決に注目が集まる『名探偵コナン』の劇場版最新作(4月16日公開)のタイトルが『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』に決定した。公開されたティザービジュアルにはFBI捜査官の赤井秀一、公安警察の安室透、そしてコナンの体を小さくさせた張本人の黒ずくめの組織構成員・ジンの姿が。コナンを含めた4つ巴の戦いは必見だ。

【トライワークス】