J・J・エイブラムス監督&アダム・ドライバー

写真拡大

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の公開が目前に迫る中、本日10日(木)にJ・J・エイブラムス監督と、デイジー・リドリー(レイ役)、ジョン・ボイエガ(フィン役)、アダム・ドライバー(カイロ・レン役)のキャスト3人が来日し、映画の公開よりも一足早くファンを熱狂させている。

【関連動画】『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の最新予告編はこちら!

成田空港の到着口には、『スター・ウォーズ』シリーズのキャラクターの衣装に身を包んだり、ライトセーバーを手にしたりした約300人が詰めかけ、新たなる3部作のキャスト登場に大興奮。

日本文化好きを公言するJ・Jが「今回は息子も来ているので、一緒に寿司を食べに行くのを楽しみにしているんだ」とコメントすると、今年4月以来となる2度目の来日を果たしたデイジーも「また日本に来られて夢のよう。日本食を楽しみにしています」と、そろって日本食へのラブコール。一方、ジョンは「日本の漫画が大好きで、来日をすごく楽しみにしていたんだ。街も散策したい!」と熱い思いを吐露。アダムは、「このプロモーションツアーで一番楽しみにしていた国が日本なんだ。自分の役のルーツになる国だからね」と、自身の役柄に影響を与えた日本文化への並々ならぬ興味を示した。

『スター・ウォーズ』最新作のカギを握る4人が滞在するこの2日間は、ジャパンプレミアやシークレットイベント、そして記者会見が予定されている。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』は、12月18日(金)18:30全国一斉公開。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』J・J・エイブラムス監督、デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、アダム・ドライバー来日記者会見『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』予告編がついに解禁!!『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』J・J・エイブラムス監督とキャストが来日決定!