マット・デイモン&ジュリアン・ムーア Photo by Paul Archuleta/FilmMagic/Getty Images、
Photo by Frazer Harrison/Getty Images

写真拡大

 ジョージ・クルーニーの次回監督作「Suburbicon(原題)」に、マット・デイモン、ジュリアン・ムーア、ジョシュ・ブローリンの3人が出演交渉中だと米Deadlineが報じた。

 同作は、ジョエル&イーサン・コーエン兄弟が執筆した脚本の映画化で、コーエン兄弟の監督デビュー作「ブラッド・シンプル」(1984)を彷彿とさせる、1950年代を舞台にした犯罪ドラマだという。詳細やそれぞれの役どころは不明。ジョエル・シルバーとクルーニー、グラント・ヘスロフがプロデュースを手がける。

 なお、クルーニーとブローリンは、コーエン兄弟最新作「へイル、シーザー!(原題)」でも共演している。