劇場版「プリキュア」通算20作目となる
「映画プリキュアオールスターズ」が来春公開 (C)2016映画プリキュアオールスターズ
STMM製作委員会

写真拡大

 アニメ「プリキュア」劇場版通算20作目の記念作品となる「映画プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!」が、2016年3月19日に公開されることが決定した。

 今作では、歌と魔法の世界を舞台に、大きな力を秘めているというプリキュアの「涙」をめぐるストーリーが展開する。公式サイトでは、歴代プリキュア42人が描かれたティザービジュアルや特報映像も公開中。

 16年1月9日からは限定特典付き前売り券が発売。特典は全国合計9万個限定のバッグで、ピンクかブルーのいずれかがプレゼントされる。デザインは今後発表予定。価格は一般が1400円、3歳以上の小人が800円、親子ペアのチケットが2100円(いずれも税込み)。

 テレビ朝日系列では現在、シリーズ最新作テレビアニメ「Go!プリンセスプリキュア」が放送中。10月31日からは、初の3本立て劇場版「映画Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!」が公開されている。