『主任警部アラン・バンクス4』

写真拡大

英ITVの本格クライム・サスペンス『主任警部アラン・バンクス』のシーズン5が製作されることが分かった。英Digital Spyが報じた。

【関連コラム】『ブロードチャーチ 〜殺意の町〜』 疑い始めたら止まらない! ミステリーの本場イギリスが仕掛ける巧みな疑惑のワナ

この新シリーズは6話構成。主役のバンクス警部は、これまでになく難しい事件を捜査することになり、自らの命まで脅かされることになるようだ。また、ネット犯罪や誘拐事件も手掛けるという。

ITVのドラマ部門で責任者を務めるジェーン・ハドソンは「『主任警部アラン・バンクス』はITVで最も人気のあるドラマです。新シーズンはさらに多くの支持を集めるでしょう。捜査チームは、今後の展開を大きく変える事件を担当することになります」と意味深な発言。

バンクスを演じるスティーヴン・トンプキンソン(『ブラス!』)も、「シリーズ更新が決まってワクワクしている。今回はとても劇的な展開が待っているんだ。みんなで一緒に、最も思い出深いシーズンを作るのが楽しみだよ」と、重大な変化があることを明かしている。

『主任警部アラン・バンクス』シリーズ5は、本国イギリスで2016年放送予定。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『主任警部アラン・バンクス』シーズン4更新が決定シリーズ初のオリジナルストーリー! 『主任警部アラン・バンクス4』がWOWOWで日本初放送英ITVの名コメディドラマ『Cold Feet』が新シリーズとなって復活へ