劇場版「響け!ユーフォニアム」キービジュアル (C)武田綾乃・宝島社/「響け!」製作委員会

写真拡大

 京都アニメーション制作の「響け!ユーフォニアム」を映画化する「劇場版 響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ」が、2016年4月23日から全国公開されることが決定した。YouTubeでは、同作の特報動画が公開中だ。

 「響け!ユーフォニアム」は、宝島社の「第8回日本ラブストーリー大賞」を受賞した武田綾乃氏による小説「響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ」が原作。黄前久美子ら北宇治高校吹奏楽部の面々が、顧問・滝昇の厳しい指導のもとで部活動に励む青春ストーリーを描く。劇場版は、TOKYO MXほかで今年4月から6月にかけて放送されたテレビシリーズを再編集した内容となる。詳細は明らかにされていないが、テレビシリーズ続編の制作も決定している。

 劇場版の数量限定特典付き前売り券も発売決定。12月19日から劇場窓口で発売開始となり、前売り券1枚につき、メインキャラクターたちの自撮り風イラストをあしらったクリアファイルが1枚付属する(全4種類)。