ソフトバンク・インベストメントの北尾吉孝CEO(資料写真)

ソフトバンク・インベストメント(SBI)<8473>の北尾吉孝CEOは18日、フジテレビジョン<4676>によるニッポン放送<4660>の完全子会社化の基本合意について、非常に良い形で成立したと、これを歓迎するコメントを発表した。

 SBIとフジ、ニッポン放送の3社は3月24日、共同で投資ファンドを設立。その際、相互の協力関係を強化するためとして、ニッポン放送が保有するフジ株(発行済み株式の13.88%)をSBIが借り受けていた。

 今後の対応に関しては、北尾CEOはコメントの中で、投資ファンドの運営にフジ、ニッポン放送両社の全面的な支援が確約される状況になり次第、借り入れたフジ株すべてをニッポン放送に返却する意向を示した。【了】