TOKIO国分太一の結婚が発表され「グループ内で1人しか結婚しちゃダメ」という都市伝説が崩壊。そこで世間で囁かれているジャニーズならではのウワサについて調べてみた。
・ジャニーズ事務所からの電話に1回で出なければ出演はナシ
 人気グループの後ろで踊り、やがてスターに、というジャニーズならではの登竜門。だが、その門は狭いうえに、いつも開いているわけではない。
「予備軍として待機しているJr.たちは“何月何日の番組のバックで踊って”など、突然連絡がくるようで、その電話を逃すと出番はほかの待機組に回ってしまうんだそうです」(ワイドショースタッフ)
 実際、元KAT-TUNの田中聖にもこんな体験が。
「彼は初めてのテレビ出演を予定していた番組があったのに、事務所からの電話に出られず出演できなかった、とデビュー当時を振り返っていました。珍しいことではなく、経験している人は多いですよ」(前出・ワイドショースタッフ)
・櫻井翔は女の子に家を貸している
 あの国民的“エリート”アイドルの櫻井が年下の女の子に家を貸しているというウワサが。
「櫻井クンは去年の2月ごろ、都内の高級エリアに新居を購入したんです。ソチ五輪関係の仕事などで忙しく、引っ越しは初夏に行ったそうです。そして、それまで自宅にしていた都内の芸能人御用達の億ションには妹さんが住むことになったそうです。彼女いわく“10万円をお兄ちゃんに払うんだ〜”とのことです」(テレビ局関係者)
・高級外車で大学に通学している人がいる
 ‘12年にAO入試で合格し、明治学院大学社会学部の4年に在学中のSexy Zone中島健人。入試時の面接では、熱心に学びたい気持ちを伝えていたという。入学後はバスで通学していたはずだが……。
「3年生から大学のキャンパスが都内になったからなのか、最近は白い高級外車で通学している姿もたびたび見かけます。運転が好きみたいですし、ひとりで颯爽と乗りつけているみたいです」(同じ大学に通う女性)