「スティーブ・ジョブズ」ポスター画像 (C)Universal Pictures

写真拡大

 マイケル・ファスベンダー主演で、アップルの元CEOを描く「スティーブ・ジョブズ」のポスター画像がお披露目された。あわせて、公開日が2月12日に決定したことが発表された。

 ポスター画像は、真っ白な背景にモノクロのファスベンダー、文字はグレーと黒で最小限に抑えられ、シンプルさを追求したジョブズとアップルを象徴するデザインだ。そのなかで公開日だけが赤で記され、目を引く仕上がりとなっている。

 また、ファスベンダー扮するジョブズの頭上にある「口先ひとつで、世界を変えた男。」というキャッチコピーが、言葉で人々を惹き付け、未来を切り開いてきたジョブズのカリスマ性を言い表している。

 映画は、ジョブズ自身が伝記作家ウォルター・アイザックソンに依頼し、3年の歳月をかけて完成した記録本「スティーブ・ジョブズ」を原案に、社会に衝撃と喜びを与えた新作発表会での伝説のプレゼンテーション直前40分の舞台裏を描いた。さらに、ジョブズの生きざまや、娘リサとの複雑な親子関係にも迫る内容となっている。

 「スティーブ・ジョブズ」は、「スラムドッグ$ミリオネア」「127時間」のダニー・ボイル監督がメガホンをとり、「ソーシャル・ネットワーク」のアーロン・ソーキンが脚本を手掛けた。セス・ローゲンがアップル共同創業者のスティーブ・ウォズニアック役、ケイト・ウィンスレットが女性エンジニアのジョアンナ・ホフマン役、ジェフ・ダニエルズがジョン・スカリー役で出演している。2016年2月12日から全国で公開。