GOMA STUDIO(長尾晃裕代表)は、2016年3月12、13日の2日間、羽田空港国際線ターミナル施設内でイベント「HANEDA INTERNATIONAL ANIME MUSIC FESTIVAL」を開催することを決定した。

 羽田空港初のフェスとして今年3月に初開催。世界各国から日本が大好きな外国人シンガーが結集しライブを行なったほか、ワーナーミュージック・ジャパンと共同でアニソンレーベル「WANNA GOMA RECORDS」の設立を発表した。

 2回目となる今回は、「WANNA GOMA RECORDS」および協賛関連企業とのタイアップ音楽を通じ、「更なる海外との交流」をテーマに掲げ開催する。

 ロックバンド「LOVERIN TAMBURIN」が自身のワールドツアーで知り合った、日本をテーマにした海外の大型フェスのオーガナイザーやフェスで選ばれた日本が大好きな外国人シンガーを招待し、アニソンコンサート、交流会、ビジネスマッチングなど実施予定。招待予定国はモロッコ、スペイン、イタリア、ドイツ、オーストラリア、フィリピン、アメリカ、フランス。施設内の名所を活用しコスプレイヤーが楽しめるスペースも用意する。(文化通信)