石田純一が「不倫は文化だ」発言で3ヶ月干されていた

写真拡大

24日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、石田純一が、3ヶ月間干された過去を明かした。

番組冒頭では、この日の視聴者生投票のテーマとして「人生の崖っぷちに立たされたことは?」が発表された。このテーマにちなみふかわりょうは、ゲストの石田に「石田さんは(人生の)崖っぷちはないですよね?」と尋ねた。

すると石田は「いやいや、それこそ不用意な発言がありまして…」といい、崖っぷちに立たされたことがあるのを認めたのだ。その「不用意な発言」とは、どうやら過去に問題となった「不倫は文化だ」のようだ。

ふかわは意外だったようで、「あれ、崖っぷちですか!?」と尋ねた。石田によると発言の影響は小さくなかったようで、当時の状況を「崖っぷちですね。少なくとも3ヶ月仕事は干されましたし、CMは全部降ろされまして」と明かしたのだった。

しかし、当時はそれほど絶望もしていなかったそう。そのときの心境について石田は「でも、自分としては『さあ、どうしよう』という意味であまり悲壮ではなくて。どうやって乗り切っていこうか楽しみで」と、むしろピンチを楽しんでいたようだ。

火曜レギュラーの岡本夏生は「『不倫は文化だ』は財産になりましたよ、この言葉。この言葉がまたなにかを生み出していますよね、いま」と当の発言が本人にとってマイナスだけでなく、プラスになった面もあることを指摘していたのだった。

【関連記事】
石田純一が対テロで欧米追従する日本の姿勢に不安視「標的になる」
岡本夏生が喜多嶋舞へ親子関係の真実を語るよう訴える「正直に認める勇気」
石田純一が女性の誘い方や口説き方を指南「口説く時間帯は夕方がベスト」