『マイノリティ・リポート』

写真拡大

スティーヴン・スピルバーグ監督の大ヒットSF映画『マイノリティ・リポート』(2002年)の10年後の舞台を描く同名ドラマシリーズが、dTVのFOXチャンネルで本日11月25日(水)21:00より日本最速配信となる。

【関連記事】dTVでFOXチャンネル! 海外ドラマ好きには外せないタイトルが大集合のFOXチャンネルの作品と魅力を徹底解剖!

本作は、スピルバーグ自ら製作総指揮を務めるだけでなく、ハリウッド版『ゴジラ』の脚本家マックス・ボレンスタイン、『ゲーム・オブ・スローンズ』の監督マーク・マイロッドなど錚々たるスタッフが集結。さらには、映画版に主演したトム・クルーズの出演も噂される話題作だ。

舞台は、映画版から10年が経った2065年のワシントンD.C.。殺人事件を未然に防ぐ組織、犯罪予防局の要であった"プリコグ"と呼ばれる予知能力者たちの一人であるダッシュと、女性刑事ヴェガのコンビが様々な謎に迫るミステリードラマだ。映画版で起こった出来事をモチーフに、プリコグとして育ったダッシュと、過去の幻の組織、犯罪予防局に強い興味を持つ刑事ヴェガという二人の異なる視点で、物語は映画からさらに進化していく。

2065年のワシントンD.C.では、10年前に"プリコグ"と呼ばれる予知能力者のビジョンを元に殺人事件を未然に防いでいた捜査機関、犯罪予防局のシステムが崩壊したことで、再び殺人事件が横行するように。プリコグたちはIDを抹消され、人里離れた地でひっそりと暮らしていたが、そのうちの一人であるダッシュは、いまだに現れる殺人予知のビジョンに日々悩まされていた。彼はワシントンD.C.に戻り、自身の脳裏に映る殺人事件を防ごうと決意するが...。

dTVのFOXチャンネルでは、本日より同作をリアルタイム配信するだけでなく、配信日の翌日からは3週間の期間限定で見逃し配信を実施。HD画質(一部作品を除く)の綺麗な映像で、スマホ・PC・タブレットに加え、dTVターミナルを使えばテレビでも簡単に視聴可能となる。さらに、リアルタイム配信時間内であれば冒頭から視聴できるという頭出し機能も搭載。『マイノリティ・リポート』のほかには、『ウォーキング・デッド』シーズン6や『BONES』シーズン10、『Empire 成功の代償』シーズン1などの人気タイトルを現在配信中。ドラマだけでなく映画やアニメ、音楽ライブ、マンガなど豊富なジャンルと国内最大の作品数(約120,000作品)がすべて月額500円で楽しめる。今なら初回31日間は無料。

■『マイノリティ・リポート』配信情報
【配信日】11月25日(水)21:00 dTV FOXチャンネル内でスタート
【配信時間】毎週水曜21:00 ほか
【見逃し配信】毎週木曜0:00より各話3週間限定で配信
【配信話数】全10話

(海外ドラマNAVI)

■関連記事・ドラマ版『マイノリティ・リポート』、11月25日(水)より日本最速放送!『マイノリティ・リポート』続編となるTVパイロット製作に米FOXがゴーサインFOX重役、『マイノリティ・リポート』ドラマ版に「がっかりした」とコメント