『クロッシング・ライン〜ヨーロッパ特別捜査チーム〜』シーズン3

写真拡大

国境を越えて勃発する事件に特別捜査チームが挑む、予測不能のクライム・サスペンス『クロッシング・ライン〜ヨーロッパ特別捜査チーム〜』。そのシーズン3が、AXNミステリーで2016年1月5日(火)より日本初放送される。

【関連記事】まさに群像劇のロールモデル?『クロッシング・ライン』は若手&ベテラン捜査官のコンビネーションが秀逸!

国際刑事裁判所(ICC)の元地下倉庫を拠点とする特別捜査チームのリーダーである、ダニエルの悲劇的な結末から半年後、チームは解散、メンバーはそれぞれ帰国していた。ドルンは東コンゴのウォンボシ将軍を民族浄化等の罪で起訴し、裁判が行われていた。そんな中、次席検察官のソフィーがその裁判に関わる決定的な証拠を持ち込むが、その晩にソフィーは誘拐されてしまう。ドルンはヨーロッパ一の誘拐交渉のエキスパート、マルコ・コンスタンテ刑事に捜査を依頼。新たに4人のメンバーが加わった新生ICCチームが、国境を越えた事件を捜査していく!

シーズン3には、ドナルド・サザーランド(『ダーティ・セクシー・マネー』)、トム・ヴラシア(『ゲーム・オブ・スローンズ』)らが続投するほか、ゴラン・ヴィシュニック(『ER 緊急救命室』)、エリザベス・ミッチェル(『LOST』)などが新たに登場。

『クロッシング・ライン〜ヨーロッパ特別捜査チーム〜』シーズン3は、AXNミステリーにて2016年1月5日(火)22:00よりスタート。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・まさに群像劇のロールモデル?『クロッシング・ライン』は若手&ベテラン捜査官のコンビネーションが秀逸!『クロッシング・ライン』ICC特別捜査チームのような"国際警察"は実在するの?『クロッシング・ライン』シーズン1、2がいよいよDVDで登場! シーズン2予告編も先行公開