ケネス・ブラナー

写真拡大

英BBCのTVシリーズ『刑事ヴァランダー』をはじめ、数多くの映画やドラマで監督・脚本・主演を務めるケネス・ブラナー。イギリスを代表する演技派俳優である彼の次回作は、アガサ・クリスティのミステリー小説を映画化した『オリエント急行殺人事件』のリメイクだと分かった。

【関連記事】『名探偵ポワロ』デヴィッド・スーシェが語る・・・「ポワロという役は、まさに神からの贈り物」

『オリエント急行殺人事件』は、私立探偵エルキュール・ポワロの活躍を描き世界中で大ヒットした1974年の映画。当時を代表する豪華なキャストが話題となり、アカデミー賞でも6部門にノミネートされた。

米Hollywood Reporterによると、ケネスは主役のポワロを演じるほか、リドリー・スコット(『プロメテウス』)、サイモン・キンバーグ(『シンデレラ』)、そしてマーク・ゴードン(『クリミナル・マインド FBI行動分析課』)とともに、監督として映画の製作に携わるという。

ちなみに、1974年のオリジナル版では、名優アルバート・フィニーがポワロを演じ、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされている。また、20年以上続いたTVシリーズ『名探偵ポワロ』では、デヴィッド・スーシェが長年主演していたことでも知られている。

個性的なキャラクターのポワロを、演技に定評のあるケネスがどのように演じるのか。日本でもその姿が見られることを期待したい!(海外ドラマNAVI)

■関連記事・70年代SF映画『2300年未来への旅』、次なる『ハンガー・ゲーム』としてリメイク?「これは科学へのラブレター」。NASA全面協力のSF大作『オデッセイ』イベント開催!アン・ハサウェイが中東で誘拐される大使の妻役でTVシリーズに主演決定!