前売り券の売れ行きが絶好調! (C)2016「さらば あぶない刑事」製作委員会

写真拡大

 2016年1月30日から全国公開される東映配給「さらば あぶない刑事」(村川透監督/舘ひろし主演)の前売り券が10月31日から発売され、発売初日からファンが殺到、土日2日間で7144枚の売り上げを記録した。これは、10年前の前作「まだまだ あぶない刑事」の2295枚を軽く超え、300%超の好スタートとなった。

 今回の前売り特典には、「さらばクリアファイル」に加え、「歴代劇場版復刻チラシ」がつき、「あぶデカ」シリーズの最後にふさわしいファン垂涎の豪華特典となっている。

 東映の村松秀信取締役映画営業部長は、「ファン待望のあぶデカが、前売り売り出し2日間で10年前の前作比300%以上のスタート、興収30億以上狙えるのではと期待しています。人気は衰えていないどころか、新しいファンを増やし更にパワーアップしていることを実感しました」とコメントを発表した。

 さらに、12月12日からは、数量限定のプレミアフォトブック付きペア前売り券の発売が既に決定しており、「あぶデカ」熱は高まる一方だ。(文化通信)