「秋日」の一場面

写真拡大

 第16回東京フィルメックスのツァイ・ミンリャン特集上映で、新作ドキュメンタリー「秋日」が世界初上映されることがわかった。黒澤明監督作品のスクリプターを務めていた野上照代氏をとらえたドキュメンタリーで、東宝スタジオなどで昨年撮影された。

 有楽町スバル座で11月28日から始まるツァイ・ミンリャン特集上映では、長編デビュー作「青春神話」や、日本劇場未公開作「ウィザージュ」を含む全9作品を紹介。11月27日には東京・台湾文化センターでミンリャン、リー・カンション、野上氏を迎えたイベントが行われる。「秋日」上映日は12月1、3日。上映時間詳細やイベント申し込み方法はフィルメックス公式サイト(http://filmex.net/2015/)で告知する。

 第16回東京フィルメックスは11月21〜29日、有楽町朝日ホール、有楽町スバル座ほかで開催。