「睡眠以外、私が望んでいながら得られてないものはないと思う」と語ったアンジェリーナ・ジョリー/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

アンジェリーナ・ジョリーは、現在相当満ち足りた生活を送っているようで、足りないのは睡眠時間だけのようだ。

【写真を見る】夫ブラッド・ピットと双子の子供たちと歩くアンジェリーナ/写真:SPLASH/アフロ

かねてから「女優業への情熱が以前より後退したために、いずれは女優を引退して監督業に専念するかもしれない」と語っていたアンジェリーナだが、「私とブラッドにとって、今は子供たちの存在がとても大きいの。ブラッドは、これまで通り、今でも演じること楽しんでいるので、私は彼を完全にサポートしているわ。私にとって演じることは、かつてほど重要ではなくなっていて、子供たちの面倒を見られることがとても幸せなの。恐らく睡眠以外、私が望んでいながら得られてないものはないと思う」

「子供たちが成長してそれぞれのパーソナリティを確立していく様子を見ているのが、ますます楽しくなっているわ。彼らは、人生についていろいろなことに興味を持ち始めて様々な質問を投げかけてくるの。そんな彼らと一緒に過ごせる時間はなんとも美しいわ。大家族の世話をするのはたくさんの時間を必要とするけれど、毎日少しでも彼らと過ごす時間を作る努力をしているわ。彼らと過ごす時間はとても重要だから」とOK!誌のインタビューで語っている。【NY在住/JUNKO】