マライアがゴードン警部って!

写真拡大

 歌手のマライア・キャリーが、2014年アカデミー賞歌曲賞にノミネートされた『LEGO(R)ムービー』のスピンオフアニメ映画『ザ・レゴ・バットマン・ムービー(原題) / The Lego Batman Movie』で、ゴードン警部の声を担当する可能性があるとDeadlineが報じた。

 レゴのバットマンと相棒ロビンが活躍する同作では、バットマンの声優をウィル・アーネット、執事のアルフレッドをレイフ・ファインズ、バットガールをロザリオ・ドーソン、ロビンを『JUNO/ジュノ』のマイケル・セラ、ジョーカーを『ハングオーバー』シリーズのザック・ガリフィナーキスが務めるという。そんな中、マライアが出演交渉を行っているようだ。

 『ザ・レゴ・バットマン・ムービー(原題)』は、2017年5月26日に全米公開予定。(澤田理沙)