韓国や中国で大気汚染が深刻化 乳幼児にまで健康被害

ざっくり言うと

  • 韓国や中国で大気汚染が深刻化するなか、米国である報告書が発表された
  • 微細ホコリは、新生児の体重と妊娠週数に悪影響を与えることが判明
  • 「2500グラム未満の低体重児を産む可能性が高まる」という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x