やめてよ、言わないでよっ! 男性に指摘されて、死ぬほど恥ずかしかったこと4つ

写真拡大

仕事中やデート中につい気が抜けて、恥ずかしい姿を男性に見せてしまったという女性もいらっしゃるのではないでしょうか。見て見ぬふりをしてくれれば助かるのに、わざわざ親切に指摘してくれる男性もいますよね。みなさんは男性に指摘されて、恥ずかしかった経験はありませんか?

■鼻毛が出ていた

・「鼻毛が出ていることを指摘されて恥ずかしかったです」(31歳/その他/その他)

・「鼻毛が出てると言われたとき」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「鼻毛が出ていたこと」(23歳/医療・福祉/専門職)

どれだけメイクをきれいに決めていても、鼻毛が出てしまっていては、恥ずかしいですよね。デートじゃなくても、毎日、しっかりお鼻周りのチェックはしておきたいものです。

■スカートがめくれてた

・「スカートの後ろがめくれていた」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「スカートのすそが少しめくれていて、指摘されたこと」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「しゃがんで仕事をしていたときに、ボソッと『パンツが見えてる』と言われた」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

スカートをはいていると、自分が気づかない間にめくれていることってありますよね。気取って歩いていたのに、パンツ全開だったなんてことになると、顔をあげて歩くことはできません。

■歯に挟まってるよ

・「歯に何か挟まってるよって言われた」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「歯に海苔ついてるよ」(30歳/情報・IT/営業職)

笑った瞬間に「歯に挟まってよ」と言われたら、赤面したあと、ダッシュでトイレに駆け込むしかありません。食事のあとは、できればトイレでお口周りのケアとチェックは欠かさずにしておいたほうが良いでしょう。

■毛問題

・「毛が長いとか言われたこと。ムダ毛の」(29歳/医療・福祉/専門職)

ムダ毛のことを指摘されると、恥ずかしいですよね。たまたまおサボりしていただけのときに限って、こういうことを言ってくる男性がいるんですよね。見て見ぬフリをして下さい。

男性は女性のことをあまり見ていないようで、実はしっかりよくチェックしています。髪の毛を切っても気付かないと言われる男性ですが、ほとんどの男性は気付いているのではないでしょうか。それほど男性は、よく見ているんです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳〜34歳の働く女性)