新作公開前に「スター・ウォーズ」の情報交換!

写真拡大

 ポップカルチャーを中心としたファンコミュニティ「Wikia(ウィキア)」が、SF映画の金字塔シリーズ「スター・ウォーズ」のファンサイト「wookieepedia(ウーキーぺディア)」の日本語版アプリ「Wikia Fan App for:STAR WARS」を配信している。

 Wikiaは、2006年にスタートした映画、漫画、ゲームのポータルサイトで、ファンが知識を共有することでオンライン百科事典をつくりあげるサービス。これまでに「スター・ウォーズ」をはじめマーベル、ディズニー作品、「ポケモン」など30万以上のコミュニティが形成されている。

 アプリ「Wikia Fan App for:STAR WARS」では、シリーズの情報が「キャラクター」「イベント」「ロケーション」「スターシップ」「組織」「武器」の6項目に分類してまとめられている。「トーク」ではユーザー間で質問、情報交換を行うことができ、コミュニケーションを図りながら作品への理解を深めることができる。

 アプリをダウンロードしているユーザーには、ニュースが配信されるほか、映画評論家・立田敦子氏のコラム(全10回)が公開される。最新情報とともにシリーズのおさらいをし、約10年ぶりとなる新作「スター・ウォーズ フォースの覚醒」(12月18日公開)に備えよう。