エマ・ストーンとアンドリュー・ガーフィールド

写真拡大

映画『アメイジング・スパイダーマン』(2012年公開)の共演がきっかけで交際を開始し、お似合いカップルとして知られていたエマ・ストーンとアンドリュー・ガーフィールド。今年4月に破局危機が報じられたものの、その後も一緒にいるところをキャッチされていた二人だが、ついに完全破局したことが明らかとなった。

【関連記事】TVドラマからスーパーヒーローへ! 転身を遂げた俳優たち<前編>

米Us Weeklyによると、エマとアンドリューは、すでに2ヵ月ほど前に関係を終わらせていたとのこと。情報筋が同サイトに、「二人はお互いを大事に思っていて、今でも近しい存在で友人関係にあります。ただ、恋人同士としてはうまくいかなくなっただけです」とコメントしている。

破局説が流れた後、エマは米Wall Street Journalのインタビューで、なぜ恋愛についてあまり語らないのかを説明している。「明確な理由があって、恋愛については口を閉ざしているの。(話せば)根拠もないのにいろいろと憶測されるからよ。興味を持たれてしまうことは理解できるけど、私には特別なことなの。恋愛については話をしてもいい気はしないし、これからも話すことはないわ」と言い、今後もプライバシーを大事にしていく心づもりのようだ。

お互いの多忙なスケジュールが破局の主な原因と言われているエマとアンドリュー。アンドリューは、マーティン・スコセッシ監督の映画『Silence(原題)』と、サム・ワーシントンらと共演する『Hacksaw Ridge(原題)』が待機中。一方のエマは、ライアン・ゴスリングと共演するミュージカル映画『La La Land(原題)』の公開が2016年7月に控えている。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・エマ・ストーンとアンドリュー・ガーフィールド、破局の危機!『アメイジング・スパイダーマン4』製作決定!2018年公開1Dのリアム・ペイン、長年の恋人と破局!