『クリミナル・マインド10 FBI行動分析課』

写真拡大

2005年の放送開始以来、大ヒットを続ける犯罪捜査ドラマ『クリミナル・マインド FBI行動分析課』。昨年10月から今年5月にかけて米CBSネットワークでオンエアされたばかりのシーズン10が、2016年1月よりWOWOWで日本初放送となる。

【関連記事】祝☆150話! 『クリミナル・マインド』シーズン7 アフレコBAUチーム大座談会

このシーズンは、おなじみのチームの活躍が楽しみなのはもちろんだが、来年全米放送される新スピンオフ『Criminal Minds: Beyond Borders(原題)』とのクロスオーバー・エピソード(第19話)があるのも見逃せない。しかも、そのスピンオフで主役を演じるのは、海外ドラマファンには『CSI:ニューヨーク』の主任マック役で知られるゲーリー・シニーズ。本家との合同捜査には、もちろんゲーリー(ジャック・ギャレット捜査官)も登場する。

また、前シーズンでチームを去った女性捜査官アレックスに代わって、『ゴースト 〜天国からのささやき』のジェニファー・ラヴ・ヒューイットが捜査官ケイトとして加わるのも楽しみだ。BAUはこのシーズンも、ダンテの「神曲」を模倣して事件を起こす犯人や152人が命を落とした旅客機墜落事故、寄生虫妄想症の犯人が起こす事件といった難題に挑んでいく。

また、WOWOWではシリーズ10の放送に合わせて、『クリミナル・マインド』傑作選という特集企画も実施予定。シーズン1から9までの傑作エピソードがまとめて放送されるので、こちらもぜひチェックしておきたい。

『クリミナル・マインド10 FBI行動分析課』は、WOWOWで2016年1月放送スタート。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・【勝手にアワード】今年もたくさん楽しいエピソードをありがとう!みんな大好き王道ドラマシリーズ賞2014年の海外ドラマNAVI掲載ニュースで最も読まれたのは...更新か、打ち切りか!? 米ドラマシリーズの行方をチェック!【CBS編】