3人組グループJYJのメンバーとして活躍しながら、俳優としてもとびきりの輝きを見せるユチョン。

「ひとりの女性を愛し、その間に起こる出来事を胸に秘めたり、耐えたり、乗り越えたりする、そんな世界を描いたドラマです。多くの人が夢見るようなラブストーリーじゃないかと思います」

主演ドラマ『会いたい』についてこう語ったパク・ユチョン。刑事役に初挑戦した今作品のプライベートメーキング映像と、本人初となるドラマの日本単独ファンイベントの様子を収録した豪華DVDBOXから厳選カットを紹介。

【photo】極寒の中、行われた撮影。雨に濡れたシーンのあと、スタッフからカイロで温めてもらう

【photo】1万3000人が集まったドラマイベント会場で、大きく手を振り、とびきりの笑顔を浮かべる

横浜アリーナで’14年に開催された『パク・ユチョン「会いたい」ドラマイベント〜初恋の黄色い傘〜』では、ファンと触れ合い、撮影秘話や美声を披露。

「ステージにあがったとき、なんか涙が出そうな感じでした。感動をもらって。日本でデビューして、日本で活動してよかったなって。ドラマのタイトルみたいに、ずっとみなさんと“会いたい”です」

現在、ジェジュンと同じく兵役中のユチョン。猛烈に“会いたい”あなたへの思いを、このDVDで鎮めてみては?