「HEAT」などフジテレビの7月期ドラマが全て壊滅的な状況で終了

ざっくり言うと

  • 「HEAT」などのフジの7月期ドラマは、すべて壊滅的な状況で終了したと筆者
  • AKIRAが主演した「HEAT」の視聴率は、平均4.12%と5%割れとなった
  • 「恋仲」は平均10.74%だったが、月9としては物足りない数字だとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x