鴻池祥肇氏ら、野党女性議員の「女の壁」で入室できず セクハラ冤罪も

ざっくり言うと

  • 16日、安保法案の最終審議で、野党の女性議員が理事会室の前を占拠している
  • 鴻池祥肇委員長は「女の壁」で室内に監禁され、質疑を開始できない状態
  • 与党の男性議員が触れるたびに「セクハラを働いた」と騒いでいるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x