彼氏と別れた理由ランキング…2位「一方が冷めた」、1位は?

写真拡大

“恋の季節”と呼ばれることの多い夏も終わりを告げようとしている、9月半ば。秋の気配を感じるようになってきたこの時期から、だんだんと人恋しくなったり、せつなくなったりする人もいるのではないでしょうか。そんな時期に、ふと元彼を思い出す……という女性も少なくないでしょう。

しかし、以前、恋愛jpにて行ったアンケート「別れた後に元カレとどんな関係になる?」では、「無関係な他人(完全に関係を断つ)」と回答した方が圧倒的に多く、1位となりました。

“女性の恋は上書き保存”と言われていても、そこまで割り切っている人が多いのは驚きですよね。ただ、そこまで割り切れるのには理由があるはずだと思い、別れた原因に着目してみました。別れた原因によっては、元彼との関係を「無関係な他人(完全に関係を断つ)」と割り切れるのにも納得がいくかもしれません。

さっそく、恋愛jp女性読者のみなさんに「彼氏と別れた理由は?」というアンケートを実施してみましたので、その結果をランキング形式で発表したいと思います。

●「女性に質問! 彼氏と別れた理由は?」

・1位:価値観の相違……17%(25人)
・2位:どちらかが冷めた……14%(20人)
・3位:自分に好きな人ができた……10%(15人)
・同率4位:自分が彼氏と結婚する気になれなかった……9%(13人)
・同率4位:浮気された……9%(13人)
・6位:金銭的な問題……8%(12人)
・7位:彼氏に好きな人ができた……8%(11人)
・8位:彼氏が結婚する気にならなかった……5%(7人)
・同率9位:自然消滅……4%(6人)
・同率9位:ケンカが絶えなかった……4%(6人)
・同率11位:彼氏の束縛が激しかった……3%(5人)
・同率11位:彼氏からのDVやモラハラ……3%(5人)
・13位:マンネリ……3%(4人)
・14位:自分が浮気した……1%(1人)

※有効回答者数:143人/集計期間:2015年9月7日〜2015年9月11日(恋愛jp調べ)

●第1位:価値観の相違

今回のアンケートでは、テーマがテーマなだけに票が非常に割れましたが、その中でも最も多かったのが「価値観の相違」という回答で、17%(25人)でした。

『友達関係とか連絡の取り方とか、あらゆる場面で彼氏と価値観が合わなかった。一緒にいても噛み合ないことが多くて別れた』(20代女性)
『価値観が合わないと一緒にいても辛いし疲れるんですよね。最終的には、お互いにもっと合う人がいると思って別れました』(30代女性)

価値観の相違は離婚の原因としても多いものですから、カップルの別れの原因としてトップになるのも納得です。付き合い始めは「好き」という感情が大きい分、価値観の相違も新鮮だと思えるかもしれませんが、だんだん二人の間に亀裂が生まれる原因にもなってきますよね。

価値観の相違で別れたのであれば、別れた後に友達として仲良くしていく必要もないですし、「無関係な他人(完全に関係を断つ)」として割り切れるのも納得です。

●第2位:どちらかが冷めた

続いて多かったのは「どちらかが冷めた」という回答で、14%(20人)でした。

『付き合っているうちに彼の頼りなさが目につき、冷めちゃいました』(20代女性)
『私、熱しやすく冷めやすいんです。いつも恋愛が長続きしなくて困ってます(笑)』(30代女性)

付き合ううちに彼のダメなところやイヤなところが気になって別れる、という女性が多いようです。付き合う前のドキドキは楽しいけれど、付き合うと急に冷めてしまうという女性も少なくないですよね。

この場合も、冷めた人と別れた後につながっている必要はないので、元彼と「無関係な他人(完全に関係を断つ)」になってしまうのも自然と言えそうです。