感動の嵐!彼がしてくれた、忘れられないサプライズ集

写真拡大

女性なら一度は受けてみたい、胸がキュンとするサプライズ…。

夜景の見えるレストランでプロポーズ? 思い出の場所で過ごすクリスマス? みんなはどんなサプライズをされているのでしょうか。

気になるっ気になるっ!

ということで、主婦100人が独身時代に受けた「忘れられないサプライズ」について聞いてみました。
【質問】独身時代、彼がしてくれた忘れられないサプライズはありますか?
­YES     79人

NO      21人

­

忘れられないサプライズをしてもらったことがある人がこんなに多いことにビックリ!具体的にはどんなサプライズだったのか気になりますよね?

­

クリスマスや誕生日、記念日や何でもない日常が突然ハッピーに変わった、みなさんの素敵なサプライズを見ていきましょう!
花束のプレゼント
・「20歳の誕生日のときに、20本のバラの花束が自宅に届いてビックリしました」

­

・「私の舞台の発表会に大きい花束を贈ってくれた事」

­

・「“サプライズなんて恥ずかしくてできない”というタイプの旦那が、大きな花束を抱えてきて渡してくれました。その道中、いろんな人に見られて恥ずかしい思いをしたと言っていた旦那の顔が忘れられません」

­

サプライズの王道といえば「花束のプレゼント」ですよね。

誕生日や記念日にプレゼントしてくれた、という声が多かったのですが、「花束そのものよりも、プレゼントしてくれたときの“照れまくった表情”が嬉しかった」という方もちらほら。

普段はなかなか見られない顔ですもんね❤
アクセサリーのプレゼント
・「誕生日のときに観覧車デートをしていたらネックレスをプレゼントされ、若かったのでとても嬉しかったです」

­

・「付き合っていた男性が、誕生日に自分で作った指輪をプレゼントしてくれたことです」

­

・「誕生日プレゼントに指輪を買ってくれて、『今も付き合っているけど、これからは結婚前提で付き合ってください』と言われた」

­

お次は、アクセサリーのプレゼント!

指輪やネックレス、時計など、ずっと身に付けておけるものって、目に入るたびに喜びを思い出すのでハッピー効果が長続きしますよね。
まさか!?のプレゼント
・「クリスマスに入院していたとき、『忙しくて会えないだろうな』と思っていたらサプライズで来てくれた」

­

・「短期留学から帰国したとき、帰国日を知らないはずなのに空港に迎えに来てくれたことです」

­

・「結婚式の披露宴で私がサプライズで主人に手紙を読んだところ、主人もサプライズで花を用意していた」

­

・「料理が苦手な旦那が、仕事から疲れて帰った私にサプライズで夜ご飯を作って待っていてくれたこと」

­

これぞまさにサプライズ!という感じのエピソードですが、予想外だった分、喜びもひとしおですよね。
それが欲しかった!
・「私が欲しがっていた指輪を取り寄せてプレゼントしてくれたことです」

­

・「『星を見たい』と言ったら、次のデートでプラネタリウムに連れて行ってくれた」

­

・「誕生日に、前から行ってみたいと言っていた料理研究家プロデュースのレストランに連れて行ってくれた。一度言っただけなのに覚えていてくれた事がうれしかった」

­

何気ない発言を覚えていてくれただけで嬉しいのに、それがもし自分がずっと欲しかったものだったら嬉しさも倍増ですよね❤

打算的と思われるかもしれませんが…、イベント前に「これ欲しいな〜」と彼や夫の前で可愛く何度も言っておけば、もしかして!?
やっぱりプロポーズ★
・「海外赴任先からいきなり会いに来て、突然プロポーズをしてくれた」

­

・「全く予期していなかった海外旅行中での突然のプロポーズ。きれいな夜景をバックに指輪がキラリ…。一生の思い出です」

­

・「素敵なチャペルでプロポーズを受けました。きれいなダイヤの婚約指輪をはめてもらい、豪華な花束もいただき、スタッフの皆様からフラワーシャワーのサービスと特別なスイーツまでいただきました。忘れられない1日になりました」

­

最後はやっぱりプロポーズ!

人生に何度もあるものではないので、忘れられない一生の思い出になりますよね。

こんな素敵なサプライズ、されてみたかった〜!

­

どれもこれも、優しさや愛情を感じるエピソードばかり。

サプライズしてもらうのもいいけれど、今年はこちらが夫を驚かせてみるのもいいかも。

­

文/namikibashi

※暮らしニスタ編集部が子持ちの既婚女性100人を対象に行ったアンケート調査より

写真© Syda Productions - Fotolia.com