パトリック・シュワルツネッガー

写真拡大

俳優アーノルド・シュワルツェネッガーの息子として知られるパトリック・シュワルツェネッガー。当サイトでは元恋人マイリー・サイラス絡みのゴシップでお馴染みの彼だが、このたび『アメリカン・ホラー・ストーリー』などを手掛ける気鋭クリエイター、ライアン・マーフィーの新作ドラマ『Scream Queens(原題)』に俳優として出演することが決まった。英Digital Spyなどが伝えている。

【関連コラム】プロデューサーとクリエーターってどう違う? エグゼクティブ・プロデューサーで見たい海外ドラマは決まり!?

『Scream Queens』は、連続殺人事件で揺れる大学のキャンパスを舞台にしたコメディ・ホラーで、期待値の高い新作だ。番組の共同クリエイターであるマーフィーは、今月11日にTwitterで「パトリック・シュワルツェネッガーが『Scream Queens』のキャストに加入したことを喜んで報告するよ」と投稿。パトリックの役柄については触れていないが、殺人者、男子生徒、教師、恋の相手など、どんな役柄でもハマりそうだ。

同シリーズに出演するのは他に、リー・ミシェル(『Glee/グリー』)やエマ・ロバーツ(『アメリカン・ホラー・ストーリー』)ら、マーフィーのドラマでお馴染みのメンバーから、ジェイミー・リー・カーティス(『New Girl 〜ダサかわ女子と三銃士』)、ディエゴ・ボネータ(『新ビバリーヒルズ青春白書』)、歌手で俳優のニック・ジョナス(『HAWAII FIVE-0』)やアリアナ・グランデ(『サム&キャット』)まで、さまざまな顔ぶれが決定している。

映画でも今後活躍が期待されるパトリックは、すでに数本が待機中。10月にアメリカで公開されるゾンビ映画『Scouts Guide to the Zombie Apocalypse』にも出演している。

『Scream Queens』は米FOXで9月22日より放送スタート。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・ニック・ジョナスが、ライアン・マーフィーの新作コメディ・ホラー『Scream Queens』に出演!恋人との交際が順調な『Glee』リー・ミシェル、恋愛で成功する秘訣は○○!パトリック・シュワルツェネッガー、日本映画のリメイクでベラ・ソーンの相手役に抜擢!