ジョシュ・ブローリン

写真拡大

映画『ノーカントリー』や『ミルク』などで知られ、新作『エベレスト 3D』の日本公開を11月に控えるジョシュ・ブローリン。婚約中で幸せいっぱいのジョシュが、結婚式のプランに積極的に参加していることを明かしている。

【関連記事】末永くお幸せに! 2014年、新婚ホヤホヤの人気ドラマスターまとめ

米E!Onlineによると、ジョシュは、2014年2月に初めて交際を報じられた新進女優キャスリン・ボイドと今年4月に婚約。『エベレスト 3D』のプロモーションでインタビューに応えた彼が、結婚式についてコメントしている。「僕は、何でも仕切らないと気が済まないタチだから、全てをコントロールしたいんだ。コントロールしたいというか、全ての過程に関わって中心にいたいという感じかな。だって、そこが一番楽しい部分だからね!」と発言。まだ具体的な式のアイディアは浮かんでいないものの、全てを花嫁任せにするつもりはないようだ。

ジョシュは、2004年に女優のダイアン・レイン(『マン・オブ・スティール』)と結婚するも2013年に離婚。1999年から2001年まで交際していたミニー・ドライヴァー(『ザ・リッチズ』)とは、婚約まで至ったが破局している。

ジョシュの他、ジェイク・ギレンホール(『ブロークバック・マウンテン』)、キーラ・ナイトレイ(『パイレーツ・オブ・カリビアン』)、ロビン・ライト(『ハウス・オブ・カード 野望の階段』)らが出演し、1996年に実際に起きた出来事を描いたアクション大作『エベレスト 3D』は、11月6日(金)より全国ロードショー。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・ジェシカ・アルバ、『Sin City: A Dame to Kill For』の役で自分のダークサイドを見つけたと語る懐かしの大ヒット映画『グーニーズ』、リチャード・ドナー監督が続編の製作を明らかに!?『The Carrie Diaries』アナソフィア・ロブ、映画で『Glee』ディアナ・アグロンらと共演!