セレーナ・ゴメス Photo by Jeffrey Mayer/WireImage/Getty Images

写真拡大

 米ユニバーサル・ピクチャーズの大ヒットR指定コメディ「ネイバーズ」の続編に、セレーナ・ゴメス(「スプリング・ブレイカーズ」)が出演することがわかった。

 セス・ローゲン、ザック・エフロンが主演した「ネイバーズ」は、閑静な住宅街を舞台に、生まれたばかりの子どもと幸せに暮らす若夫婦マック&ケリー(ローゲン&ローズ・バーン)の隣家に、テディ(エフロン)率いるフラタニティ(男子学生の社交クラブ)が引っ越してきてバカ騒ぎを始めたことから巻き起こる“ご近所バトル”を描いた作品。

 続編「ネイバーズ2:ソロリティ・ライジング(原題)」は、新キャストのクロエ・グレース・モレッツ率いるソロリティ(女子学生の社交クラブ)と、前作を超えるバトルが勃発する。米Wrapによれば、ゴメスはソロリティのメンバーで、親友を装うが実はモレッツにライバル意識を燃やしている役を演じるようだ。ほかに、ジョナ・ヒルの妹ビーニー・フェルドスタインもモレッツの仲間役で出演する。

 ローゲン、エフロン、バーン、デイブ・フランコ、アイク・バリンホルツが再び出演し、ニコラス・ストーラー監督が続投。「ネイバーズ2:ソロリティ・ライジング(原題)」は、2016年5月20日から全米公開される。