Q&Aイベントに出席! デヴィッド・ドゥカヴニー
 - Steve Granitz / WireImage / Getty Images

写真拡大

 1990年代に日本でも大ヒットした人気テレビシリーズ「X-ファイル」の新作で主演を務めるデヴィッド・ドゥカヴニーと、クリエイターのクリス・カーターが、ニューヨーク・コミコンの同シリーズのイベントに出席することが IB Times で報じられた。

 同シリーズは、来年1月24日から6エピソードでアメリカのチャンネルFOXで復活するドラマ。これまでモルダー捜査官を演じてきたデヴィッド・ドゥカヴニー、ダナ・スカリー捜査官を演じてきたジリアン・アンダーソンが再出演し、クリエイターのクリス・カーターが再びエグゼクティブ・プロデューサーを務める。

 彼らは、10月6日フランスのカンヌで、まず新シリーズの1エピソード「My Struggle」のプレミアを行い、その後10月10日にニューヨーク・コミコンでプレミアを行う予定。

 ニューヨーク・コミコンのプレミアは、ジャヴィッツ・センターでQ&Aのイベントを行い、デヴィッドとクリスが参加し、「X-ファイル」の大ファンで、テレビシリーズ「リーガル・バディーズ フランクリン&バッシュ」のクメイル・ナンジアニが司会を務めることになっている。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)