『ペレ: バース・オブ・ア・レジェンド(原題) / Pele: Birth of a Legend』は2016年公開予定、配給:アスミック・エース

写真拡大

 サッカー界の伝説となったペレの伝記映画『ペレ: バース・オブ・ア・レジェンド(原題) / Pele: Birth of a Legend』が来年に日本で劇場公開されることが明らかになった。

 物語はペレがブラジルのスラム街で送った幼少期から17歳でブラジル初のワールドカップ優勝の栄冠を手にするまでを描くサクセスストーリー。2人の新星レオナルド・リマ・カヴァーリョとケヴィン・ヂ・パウラが9歳と17歳のペレを演じ、ブラジルでのロケーションが行われた。そのほかに『ジュラシック・ワールド』のヴィンセント・ドノフリオ、『ダブリンの時計職人』のコルム・ミーニイ、『ロック・オブ・エイジズ』のディエゴ・ボネータ、ミュージシャンのセウ・ジョルジらが出演している。

 麻薬カルテルの大物とサッカー選手の意外な接点を題材にしたドキュメンタリー『ザ・トゥー・エスコバルズ(原題) / The Two Escobers』(2010)のジェフ・ジンバリストとマイケル・ジンバリストが共同監督、脚本。ペレは製作総指揮を務め、出演も果たしている。(編集部・那須本康)